ピラミッド

今週もサポでピラ9クリア

サポハンマー二刀バト3、自僧侶で

今週は2戦目でクリア。
ピラ9サポ討伐





















【1戦目の敗因】(ヘッドで全滅)
・ヘッドに仲間呼びされたこと
・バト全員が幻惑耐性なかったこと
・両手バトを1人入れておかなかった(ヘッドと手が両方いる時バトがランドンインパクトしかしなくなって、無駄に長引いて誰かが死ぬためそこから崩れる)


【2戦目への調整ポイント】
・幻惑耐性100の二刀ハンバトを1人雇う
※両手バトはいれずに二刀ハンバト3人のまま(先週両手1入れておいたら楽勝でクリアできたので試行


【サポバトのステや宝珠】
バトA 即死100
HP544、右攻撃507左攻撃357
逆境のみかわしアップ5、打たれ名人5、勝ちどきMP回復4、天下無双の極意4

バトB 即死100
HP566、右攻撃500左攻撃321
忍耐のMP回復5、打たれ名人4、勝ちどきMP回復4、共鳴のテンションアップ4

バトC 幻惑100
HP536、右攻撃499左攻撃337
忍耐のMP回復5、打たれ名人4、勝ちどきMP回復4、共鳴のテンションアップ4、天下無双の極意4

【使用アイテム】
賢者の聖水1

【クリアタイム】
9分10秒99
(ルドラ呼びあり。カーメン時にヘッドとガルが復活)※手の復活は無し

【感想】
敵が複数いるとランドンインパクトを連打されるので戦闘が長引き危ない。そのため1人は両手バトを入れておいたほうがたぶん楽。
作戦バッチリにするとミラクルブーストを使ってくれるが、無双せず通常Aペチやプレートインパクトしかしてくれなかった。やっぱり作戦はガンガンがいい!

ピラ9 サポ攻略【バト3僧1】

宝珠で天下無双の威力が上がったおかげか、一発クリアできて驚きました。
被ダメージを減らせる『打たれ名人』があったのも勝てた要因かもしれない(自分はまだ持ってない・・・出ない)

ハンマー二刀流2人と両手剣1人のバトマスを雇い討伐。
使用アイテムは、魔法の聖水2個だけ

現在壊れ性能で話題の ミラクルブースト+もろば をサポートはやってくれませんでしたが、スタンショットはしっかりやってくれていたので、カーメン時にファラオ・ゴルとファラオ・ニビスを呼ばれましたが何とか倒すことができました。

サポートのステータスは
・ハンバトHP523 攻撃右533 攻撃左376 守備375 『天下無双の極意』Lv4 『打たれ名人』Lv5 『忍耐のMP回復』Lv5
・ハンバトHP556 攻撃右520 攻撃左362 守備375 『天下無双の極意』Lv3 『打たれ名人』Lv3 『忍耐のMP回復』Lv4
・両手バトHP513 攻撃597 守備337 『天下無双の極意』Lv5 『打たれ名人』無し 『忍耐のMP回復』Lv5
全員


■開幕序盤は使い魔残しのための攻撃誘導。自分僧侶はファラオ・デスをAペチ
ファラオ・ガル、ゴルまでは攻撃誘導したい

■「仲間呼び」をしてくるファラオ・ラーとファラオ・ヘッドはおたけびで仲間呼び前にショックを与えればその間に名前赤色状態までいけたので無駄なMPを使うことなくサクサクと夫婦まで進めたのが大きかったです。

■夫婦戦、サポートだと嫁のゴールドシャワーにほぼ確実に逃げ遅れるので序盤の密集状態の時に上手くサポに壁をさせる位置取りをキープしながら聖女をしていくと、シャワーが来ても耐えることができます。
この辺りでバトマスのMPが切れ始めるので魔法の聖水を予めラーかヘッド辺りで1回与えておくと楽。

■カーメン戦では、ジゴスパークに対して回避行動で後ろに下がってくるバトマスに聖女、それ以外はベホマラーとマホトラの衣。
ピラ9サポ討伐 ジゴスパ中に聖女















苦戦するのはヘルマとニビスだけ。
あっさり勝てすぎたからこれからもサポでいこうと思ってしまった。

サポが持っていて欲しい宝珠
『天下無双の極意』:キングリザード
『忍耐のMP回復』:ホロゴースト(新ピラミッド前の砂漠)
『打たれ名人』:本当に存在するのかさえ不明・・・自分のゲームには実装されてない可能性あり

ピラ9【バトマス3僧侶構成】

ファラオ・ラーとファラオ・ヘッドの「なかまよび」を一度キャンセルショットで中断させれば以降仲間呼びはしないみたいなので湧く位置に予め1人は移動しキャンショ待機してこれを決めることが中盤では重要でした。
ここでのキャンセルショットの成功率は100%ではないみたいなので、1人よりも2人でキャンショ待機する価値はあるかと思います。特にヘッド

【装備】
僧侶(必須:即死)
盾・・・盾ガード
体上・・・即死
体下・・・眠り、麻痺
足・・・みかわし
顔・・・アクセルギア
指輪・・・満月

バトマス(必須:即死、眠り、幻惑)
両手剣/ハンマー盾
体上・・・即死
体下・・・眠り、幻惑
足・・・みかわし
顔・・・ダンディサングラスorアクセルギアorぐるぐるメガネ
指輪・・・破幻等

----------------------------------------

【立ち回り】大事なことは青色で
~ファラオ・ラーまで

僧侶
■開幕、祈り&スクルト3回
■ゴーレムが超ちからためでSHTになったら聖女をタゲられている人へ
■ナジャかラーが1匹の時に天使・マホトラの衣をしておく

バトマス
ニビスで使いたい必殺と全身全霊は温存
■両手剣装備、すてみ後天下無双(使い魔を残しておくと聖水タイムが作れるので楽)
■ナジャが赤色になったらラー出現前に予めラーの湧きポイントに移動。
2人はキャンショ待機で張り付き、ラーの「なかまよび」を阻止
■聖水タイム(ラーが打撃完全ガードをしている時・ラーの怒り放置タゲ逃げ時)
ラーが倒される前にハンマーバトの2人はファラオ・ヘッドの湧きポイントに移動

ファラオ・ヘッド~ファラオ・ニビス&ヘルマまで
僧侶
■バフ更新
■夫婦出現までにスクルトと聖女とマホトラの衣
■ヘルマにタゲられた時はチャンスなので、ニビスや味方からやや離れた位置取りを常にキープ
⇒ヘルマ自タゲで遠くに誘い込み、ヘルマの攻撃を喰らうタイミングで壁役になれる位置に回りこむ
⇒ヘルマは2ターン分は待機時間無しで攻撃してくるのでGSが来ても逃げれるようコマンド入力はしない
⇒ヘルマターンエンドで魅了攻撃が来るので自分にキラポンを余裕があればしておきたい

バトマス
■ヘッド出現後、ハンマーバトは「なかまよび」をキャンセルショットで阻止
ヘッドが赤色になったら聖水でMP回復+必殺待ち
■ヘッド撃破

ニビスにSHT全身全霊斬り
■必殺が来なかった人はスタンショットをニビスへ
■ゴルシャワとはげしいおたけびを意識した位置取りとターン溜めと時間稼ぎ
■僧侶と同様にヘルマを引き尽きてからの壁役
■ヘルマ単体赤色になったら聖水タイム&聖女などのバフタイム&ハンマー盾に持ち替え

ファラオ・カーメン戦
僧侶
■ジゴスパークがチャンスタイムなのでそこで祈りやマホトラの衣更新や、近寄ってきたバトマスに聖女
■自分タゲの時はバトマスを壁にして逃げる
カーメンはターンエンドで「咆哮」をしてくるので、おびえGが無い場合は自分へキラポンしておく
■スクルト維持ができそうも無い場合はHP満タン回復は狙わず、バトマスには聖女を優先していく


バトマス
■スタンショット(タゲ下がりできている時はしない)
■トライアングルフォーメーション!!散らばることで強力な範囲技を回避し易く、被害を最小限に抑える奇跡のフォーメーションなのだ!
■バトマス3人が密集している状態ならキッチリタゲ下がりでターンエンドまで逃げる
■タイミングが合った時だけキャンショ
即行動はせず天下無双したらターンを少し溜めてから行動。即行動をしてるとジゴスパークや振り下ろし攻撃が確実に避けれないため
■「太陽神の鉄槌」を喰らう味方から離れる、喰らう人も離れる


↓振り下ろし回避は簡単なので即死級の技だけど恐くないです。
振り下ろし回避振り下ろし回避2

ピラ9クリア 【戦士・バト・道具・僧侶】

3回目の挑戦でクリアできました。
カーメンが敵を復活させる頻度と、どの敵を復活させるか次第で難易度がかなり違うので運ゲーぽい・・・
この構成の強みは戦士の耐久力と、バトと道具でスタンショットができ、MP管理を道具ができる所。
ピラ9 戦士バト道具僧侶















来週は武2魔戦僧か魔2僧2でいってみたいです。
テンプレPTできてなければいいけど・・・つまんないし

--------------------------

【必要耐性】
状態異常全部?

優先して付けておきたい耐性は、
物理職・・・幻惑、即死、麻痺、眠り
魔法・・・魅了?、眠り
僧侶賢者・・・魅了?、即死、麻痺、眠り

3戦中に喰らった状態異常は幻惑、即死、眠り、麻痺、混乱。
妻のターンエンドで魅了攻撃があるかは不明。
最後に出現するファラオ・カーメンには見た限りだと麻痺と即死が必要でした。

--------------------------

【カーメンまでの立ち回り】
僧侶・・・開幕祈り、スクルト2、ビックシールド
 ゴーレムを倒す直前くらいに余裕を見つけて天使。終盤の夫婦に入る前と夫婦撃破直前に攻撃職に聖女を掛けておきたい。

バト戦士・・・集中攻撃で! やいば砕き無し

道具使い・・・戦士にバイシ2回、磁界シールド、ピオリム2回、バフ更新、MP管理など
 ピラ7の敵が出現した時におたけび
 ファラオ・ヘッドにスタンショット

【カーメン出現後】
まず道具使いがスタンショット⇒以降キャンセルショット待機。
バトマスはハンマーに持ち替え⇒続けてスタンショット⇒両手に持ち替え天下無双

僧侶・・・バトマスか道具使いには聖女をする
戦士・・・集中攻撃&タゲ下がり
バトマス・・・スタンショットを忘れずに使う。タゲ下がり
道具・・・スクルト、道具範囲化、ピオリム、MP管理



タゲ逃げと相撲でカーメンの攻撃と復活技の頻度を下げて、振り下ろし攻撃を横に移動して回避していけばカーメン単体との戦闘は大して難しくないはず。
あとはピラ7,8のボスが呼ばれないことを祈るしかない・・・


カーメンの攻撃技
「太陽神の鉄槌」・・・たまに即死効果もある500弱のダメージ。攻撃対象を中心にした範囲攻撃。タゲられた人から離れれば他の人は回避可能
「ジゴスパーク」・・・たまに麻痺効果もある400弱のダメージ。カーメンを中心にした範囲攻撃
「スフィンクスの咆哮」・・・ドラゴンガイアのはげおたと同じような範囲攻撃。500前後のダメージ
「武器ふりおろし」・・・500~560程度のダメージ。攻撃対象への直線的な範囲攻撃。横移動で回避可能


■タゲられた人は攻撃を止めて他の人を壁にして逃げる
■カーメンの特技は基本的に全部回避可能なので常にターンに余裕を持たせて前衛は攻撃する
■タゲ逃げは、「太陽神の鉄槌」で周りの人を巻き込まないよう意識して味方からやや離れながら逃げる

ピラ8 魔法2僧侶2で挑戦

魔法使いできないので僧侶視点です
もうちょっと安定感ある構成ないかな

↓間違い箇所あるかも(`・ω・´)

【必要耐性:敵】
呪い:秘宝の突撃兵(グレイトライドン)、ファラオヘルマ
おびえ:ファラオニビス(はげしいおたけび時)
魅了:ファラオヘルマ(ターンエンド時範囲魅了技もあり)
転び:秘宝の破壊兵(ギガンテス)
毒:秘宝の魔象兵(デスゴーゴン)
眠り:秘宝の空挺部隊(ガーゴイル)

僧侶から見ると必要耐性の重要度は
おびえ>転び>グルグル>呪い>他
でした。
魔法使いはボス戦時にでも銀のロザリオを装備してくれるとありがたい!
僧侶はボス戦時にはおびえ90以上の盾に持ち替えるのが良いです。そこまでの雑魚処理は魔法攻撃が多いので呪文耐性の盾を用意。

【立ち回り雑魚処理】
・開幕、痛恨攻撃をしてくる秘宝の空挺兵長(デビルプリンス)の前へ行き壁+祈り+会心完全G
・魔法使いへ聖女をしてからキラポン、スクルト
・マホトラの衣
・ギガンテスは範囲技が強いので聖女と会心完全Gがしてあることをしっかり確認し、なるべく近づかない
・ギガンテスは最初寝かせて他の雑魚を処理してから相手をした方が楽
・エビルソーサラー系3体の倒す優先度は青色>緑色>赤色
・いてつくはどう持ちの敵がいる時は4人が固まらないような位置取り(特に僧侶)
・デスゴーゴンが出てきたらキラポンをしっかり
《痛恨持ちの敵》
空挺兵長/千人隊長/破壊兵
ピラ8 空挺兵長ピラ8 千人隊長ピラ8 破壊兵









《いてつくはどう持ちの敵》
楽奏兵/聖騎士団
ピラ8 楽奏兵ピラ8 聖騎士団









【ファラオニビス、ファラオヘルマ戦】
ニビス→ヘルマの順に倒す
ニビスの背後をキープしつつ、ヘルマのゴールドシャワーの範囲外でなるべく行動しておきたい。
ニビスがしてくる「最後の審判」はバフを全て剥がす効果があり、近くにいる味方まで喰らうので他のプレイヤーからなるべく距離を取って行動する。

戦闘前に
・超暴走魔方陣を敷いておく
・僧侶はおびえGの付いた盾に変更
・ボス出現に合わせてファランクス

・ヘルマにヘナトス1以上、ラリホー
・僧侶2人で聖女役とマラー役を状況によって判断
・魔法使い蘇生後、蘇生役の僧侶はそのまま魔法使いに聖女。相方はベホマラー
・4人が四方に分散気味な位置取りで立ち回る
・ザオやゴルシャワ避けでファラオニビスに近づいていく場合、なるべく背後に位置取りしてはげしいおたけび回避

・2分程度経ったら超暴走魔方陣を敷きヘナトスの更新をするついでにラリホーをまたヘルマにかける
・ヘルマにヘナ1以上入っているなら蘇生後の魔法使いは覚醒→メラゾ
・早詠みしてもすぐ死んだら意味ないので聖女が撒かれるまで早詠みなしで行動
・密集状態では攻撃等せずその場を脱出し味方からも離れるor壁
・ヘルマはターンエンド時に範囲魅了攻撃をしてくることがあるので時間限界まで味方の壁をしすぎるのも危険

もっといい構成ないかな・・・